It is time.

2年前の秋に、『Wicked(ウィキッド)』をハワイで観たのですが、
今回も初めてのブロードウェイ(ツアー版)『Lion King(ライオンキング)』!!

140220_03日本では6年ほど、これらのミュージカルを上演している某劇団でウェブやパンフレット編集をしていたので、
オアフの街で黄色いフェイスロゴを見かけるたびに、ニヤニヤしていました。

ミュージカルやお芝居、大好きなんです。
特に、働いていた某劇団の上演している演目が、ね。

140220_02『ウィキッド』同様、『ライオンキング』も担当として携わっていて日本で何度も観ていて愛着があって、
開演前からこの緞帳を目にしてすでにワクワクが絶好調。
劇場にはドレスアップしたカップルやファミリーが続々到着して
おめかししたキッズもお父さんお母さんと一緒にたくさん来ていて、
とっても盛り上がっていました。
こういうハレの日、っていう空気感、大好きだな〜

隣に座った可愛い女の子は、ライオンキングTシャツを着て
セリフひとつひとつに反応して、キャッキャッって笑ってて
ちゃんと作品のメッセージが伝わってるんだって嬉しくなったり。

どの曲も大好きで、日本語の歌詞が出て来そうになるほど
わたしもノリノリで自然に体が動いてしまうほど楽しかった!

好きなものがハワイで観られるという幸せ。
「It is time.」(機は熟したり)というラフィキの言葉が心に沁みる。
3月9日までハワイで上演しているので、ご都合の合う方は劇場へ!

でも、やっぱり、わたしはいろんな理由から日本版が好きです。
みなさんには、チャンスがあればぜひ、
日本で『ライオンキング』を観ていただきたい。
もちろん、『ライオンキング』以外にも、
素晴らしい演目をたくさん上演しています。

さっき、オリンピックで鈴木明子選手の演技を観ていたら
曲のイントロで『オペラ座の怪人』ってすぐにわかって懐かしかった!
(彼女が『ウェストサイド物語』で踊った時も可憐でドラマティックで好きだった!)
『オペラ座の怪人』、久しぶりに観たいなー。
でもハワイっぽくないから、来ないかな。。
せめて『キャッツ』。
あ、けっこう前は『クレイジー・フォー・ユー』も来てたみたい。
『クレイジー〜』のハッピーハッピーなダンスが観たい!
 
 
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中