虹の島

今朝のヨガクラスは、お天気にもてあそばれながらも、
生徒さんたちの「ヨガしたい!」という熱意にお天気も回復して
どうにか最後までできましたね。
ねばって木陰で雨宿りして良かったですね〜
わたしの方が、もう中止かな….と弱気になっていたのに
みなさんの熱い気持ちが太陽をサンサンと輝かせたのだと思います!
すばらし〜〜!

クラス前には虹も出て、海にかかる低めの虹も
なんだかめずらしくてワクワクしちゃいましたね。

虹とこうやって気持ちよく出会える島だから、雨もいいなと思います。
今日も元気にご参加いただきありがとうございました☆

140606_02

ハワイで開いた銀行口座は、First Hawaiian Bankなのですが、
なんとなく直感でこの虹のマークが気に入って、決めました。

アメリカではクレジットカード同様、デビットカードがとても便利です。
どれだけ小さな金額でも使えるし(バナナ1本50セントなんてのもOK)
大きな現金を持ち歩く必要がないし、使った分すぐに引き落とされるので
使い過ぎになることもないし。

でもこのカード、油断できません。
勝手に見に覚えのない金額が引き落とされていたりするから。

ある日、カード明細が届いたので、いつものようにレシートとつきあわせて
不明な記載がないかチェックをしていました。
すると、レシートのない引き落としが….7ドル。
しかも、買い物したことのないウェブサイト名が書いてある。
なにこれ!?

で、銀行のオンラインサイトで残高照会を見てみても、
身に覚えのない同じ7ドルの利用履歴が。

なにこれー!?

7ドルだし、気にしなければいいのかな…..と思いがよぎるも、
たかが7ドル、されど7ドル。
やっぱりなにか気持ちが悪い。

ということで、オンラインのカスタマーセンターにメールを。
「この7ドルはなに?すごい怖いんですけどー!」と。
(もっと礼儀正しく英語でね。でも「怖いー!」は伝えた。)
「調査しますね。カードは止めるから、本人確認お願いします」
とすぐに返事が来てちょっとホッ。

で、本人確認が終わって、カードは止まり、
すぐに7ドルの返金があって、新しいカードが届き、パスワードも変わり、
何事もなかったように銀行からは「この件は調査を完了しクローズです」
と封書が届きました。

すごいスムーズな対応で、ああ、こういうことは頻繁に起こっていて
対応する方も慣れているんだな〜と思った。

結局、何が起こったのか詳しいことはわからなかったけど、
何もしないで見ないふりしていたら、
このあとも小額ずつ引き落とされ続けて、
いつかすごい高額を引き落とされる詐欺にあっていたかもしれないと
そんな話も耳にしたので、早く対処できて良かったー。

日本にいた時も、クレジットカードが悪用されて
20万くらい身に覚えのないパソコン購入の引き落としがされたことがあって
慌てて問い合わせて事なきを得たことがありました。

日本にいても油断はできないし、アメリカではなおさら。
しっかり明細をチェックしていきましょー!
そして、あんまりオンラインショッピングをしないことだね。
そんなにしてないんだけどな〜何がいけなかったのかな〜

ちなみにアメリカの銀行でいいなと思うのは、
自分の銀行なら24時間のATMで手数料なしでいつでも利用できること。
そしてびっくりなのが、銀行のドライブスルーがあること!
アメリカー!
 
 
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中