みんなに会えて 04

マイラ先生を支えるスタッフの中に、ふたりのケルシーがいます。

ひとりはマイラ先生のトップアシスタントのケルシー(カナダ)。
彼女とは2010年からの仲で、マイラ先生への連絡は彼女を通して
すべてメールでのやりとりなので、離れていてもなんだか近い存在。
マイラ先生のスタッフの中では一番会話している人。
いずれここにも登場してもらうかも。

もうひとりは、TOP画像でココナッツの実を割ろうとしている
専属シェフのケルシー・リー(アメリカ)。

2012年にアシスタントとして1ヵ月間トレーニングに参加した時には、
ケルシー・リーの調理アシスタントとしてもキッチンで一緒に過ごし、
今回久しぶりに再会。

生まれ育ったアメリカ本土とカウアイを行き来しながら
マイラ先生のトレーニングの食事全般をサポートしていた彼女も、
カウアイ島へとうとう引っ越し、
すべての時間をマイラ先生と過ごしているそうで
顔つきや体つきが2年前とは変わったのを感じ、
食事と環境の大切さを目の当たりにしました。

とってもおだやかで、いつもナチュラル。
大きな強さと優しさをしっかり持っている大好きな女性です。

マイラ先生のトレーニングでは、週1度の「108サンサルテーション」
(太陽礼拝を108回連続して行うこと)が含まれているのですが、
2012年に行われたトレーニングのスタジオが少し狭くて
ケルシー・リーとわたしの入るスペースがなかったので
キッチン横でふたりだけで、黙々と行ったのがとってもいい思い出。

一定のペースで、だいたい43分くらいで108回を終えます。
たまに、数を確認するのに
「いま30?」
「うん、そうだね」
「あと8?」
「あと少しー!」
なんて声をかけあいながら、やり終えた達成感と連帯感で
さらにグッと距離が近くなったり。

人と人って、言語だけじゃない何かあたたかいものでつながれるんだ。

Mahoko - Kelsey Lea

Mahoko – Kelsey Lea


 
 
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中