Hale Yoga Hawaii (横浜)でレッスン

もう2016年も2月になってしまいましたね…..。
1月半ばから3週間は、ビザの書き換えで日本に一時帰国していました。

たったの3週間の中で、かなり盛りだくさんに動いていたので
ブログを更新する余裕もなかったのですが、
Facebookにアルバムを作りましたので、良かったご覧ください。

>> 2016年1月 日本一時帰国(Facebookにジャンプします)

久しぶりの日本へのフライトで、ワクワクしすぎて
機内食まで写真に撮っちゃってるけど。
鎌倉行ったり、巣鴨に行ったり、地元で友達に会ったり、
雪が降ったり、高校の友達、大学の友達、かつての同僚たちとご飯を食べ、
出張ヨガクラスも行い、美味しい持ち寄りランチに感動したり
ヨガ仲間Yukinoちゃんに勢いで誘われ、彼女が運営する
Hale Yoga Hawaiiヨガスタジオでクラスを持ったことが
今回のメインイベントでしょうか。

ちょうど横浜の大倉山にオープンして1年が経つHale Yoga Hawaiiですが
オープンの頃はハワイにいたので、ハワイアンサポーターとして
ありがたいことに登録していただいていました。
ニューヨークに居を移してからも、ご好意でハワイアンサポーターのまま。
いつかハワイでリトリートなどある時は、
コーディネイトなどに関わることで恩返しできたらいいなと思っています。

というわけで、今はなぜだかご縁でニューヨークにいる、
ハワイアンサポーター・Mahokoが、
Hale Yogaで1日限りのヨガクラスを開催させていただきました。

160214_03開催の1週間前に決まって、急いで告知して、急なお知らせにも関わらず、たくさんの方に参加いただいて、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました!

また、ご都合が合わずにご参加いただけなかった方も
メールでお返事いただいたりして、嬉しかったです。

ほとんどが、以前ハワイのマジックアイランドのクラスを受けてくださった方のご参加で
みなさん集中力がすごく高く、ヨガがお久しぶりの方も多かったようですが
自然とあのマジックアイランドでのヨガを思い出して呼吸と体が繋がる感覚が
よみがえっているようでした。
今回のクラスが、またヨガを続けていくきっかけに少しでもなったらいいなと思います。

ニューヨークに移って、すっかり後回しになってしまっていたヨガ指導、
わたしもまたここから再スタートを切る良いタイミングになりました。

みなさん、ご参加いただき、素敵な刺激をありがとうございました!
お会いできてとってもとっても嬉しかったです☆

また日本で、ハワイで、そしてニューヨークでも機会がありましたら
一緒にヨガの時間を過ごしましょう^^

2016年1月24日 クラス後の集合写真。キラキラな笑顔!

2016年1月24日 クラス後の集合写真。キラキラな笑顔!


 
 
 
 
 

広告

成田山新勝寺

もうハワイに帰ってきてかれこれ3週間!
あっという間!

すっかりブログを放置してしまいました。
毎日忙しすぎた….。

何から書いたらいいかわからないけど、
いろいろあったようで、そうでもなく、
日常が続いているような気もするので…..

というのも、2013年の3月にハワイに戻ってきた時は
「いよいよ超人級に突入」というブログを書きました。

>>>「運命ってなんだろう」
(*旧ブログにジャンプします)

そして、
「きっといつか日常編もやってくるのかしら」と、そこには書いてある….。

これからの日々は、その「日常編」になります。
ああ、本当にそれはやって来るのね。
あの時まだわからなかった運命も、なんだかわかった気がします。

なんだかブランクがあきすぎて、本当に何から書いたらいいかわからない。
まずは初めて訪れた成田山新勝寺についてでも書こうかな。

「成田空港で待ち時間があるなら新勝寺に行くといいよ!」
と、旅好きなアメリカ人にオススメしてもらったので、
先日の京都もすべて案内してくれて楽ラク!)
わざとけっこう早めに空港に着くようにして
スーツケースをチェックインし、機内持ち込み荷物をロッカーに預けて
身軽になって、電車で成田駅まで。

新勝寺までの道のりはわかりやすく、てくてく。

途中、美味しそうな和菓子屋さんをみつけて
「普通のあんと白あん、どっちが人気?」
って聞いたら「どっちも!」と言われ、
「じゃ普通のあずきあんで!」とオーダー。
そしたらあとからワイワイやって来たおばちゃんたちみんな
「白あん5個!」「白5個!」「白5!」

141227_02

141227_03えええーっっ
みんな白!?しかもみんな5個ずつ買ってくの!?笑
うむむ、次回は白にする。

あずきあんは、これはこれで優しい甘さでホカホカしてて美味しかったです。

歩きながら食べるのはお行儀よくないし消化にも良くないけれど、こういう観光でちょこっとしたものを食べながら歩くのは楽しくて好き。

141227_04

参道の街並みが落ち着いていて素敵です。

なんて写真を撮りまくってたらiPhoneの電池が切れて
肝心の新勝寺の中はまったく撮れませんでした…..とほほ。

141227_05

かなり広い敷地で、奥の方までいくと池があったり、
のんびりお散歩するのにはとってもいい場所。

次回はバッテリーの元気なiPhone持参でまた行きます。
そう、また来るってことよね。
 
 
 
 
 

ライド系はもう卒業

Namiちゃんが神戸在住なので、会いにいこー!
そしたらユニバーサル・スタジオ(USJ)もいこー!
という盛り上がりで、Yukinoちゃんと一緒に実現したこの関西旅。

141204_17

前日からNamiちゃんとも合流して、3人で大阪のホテルに泊まって
もういろんなことで大笑いしっぱなし。
なんでこんなに可笑しいの!?というくらい、
目尻の皺がまた深くなっちゃったじゃないのー。

もう、いつものようにわたしのiPhoneがダメダメなので
Yukinoちゃんから写真全部もらってアルバムにしました。

Facebookアルバムはこちら>>>

お目当てはハリー・ポッターだったので、まずは整理券をもらって
決められた時間まで、スパイダーマンのライドで大盛り上がり。

Nami - Mahoko - Yukino

Nami – Mahoko – Yukino

そのあと、ハリポタのエリアへ移動し、
世界観が再現された街並みに

141204_18

「魔法学校に入学しちゃったね〜〜」っと
ほわわ〜〜っと感動しながら

141204_19

いま大注目の人気ハリポタ・アトラクションを体験したら…….
なんだかもう、お腹いっぱいな揺れと映像に、

「もうさ、コースターとかライド系は、卒業だね…」

という感想に…..。

といいつつ、他のエリアでも人気アトラクションはだいたい制覇しながら
全部楽しんだけどね!
でももう、そういうのは卒業だね!大人になったんだね!
今度来る時はきっと、こどもと一緒に、空飛ぶスヌーピーとか
エルモのメリーゴーランドなんかでほのぼの楽しむことでしょう。
それがいい、うん。

日が落ちてから、またハリポタ・エリアへ。

バタービールという、こどもからおとなまで楽しめるホットドリンクで
鼻の下に白い髭をわざとつけて写真撮るのも楽しいよー。
味はあまぁ〜いスゥイーツです。

Mahoko - Yukino

Mahoko – Yukino

夜のハリポタの街並みは、より一層、あの世界観をよみがえらせていて
しかも混雑も落ち着いているので、まったく待ち時間なく、
落ち着いて楽しめますよ。おすすめ!

141204_22

園内すべてがクリスマス音楽で心が躍るし、
巨大イルミネーションのショーもすごい綺麗。
朝から晩まで思いっきり楽しめたUSJ。
日本もまだまだ楽しいね〜

カウアイ島で出会ったわたしたちが、
こうやって日本でも再会して、真面目な話もしながら(もちろん!)
笑いの絶えない同じ時間を共有できるということ。
幸せ。

141204_23
 
 
 
 
 

WiFi難民の憩いの場

ハワイでもなんですが、日本でもWiFiが必要で、
よくスタバに出没します。
コーヒー目当てよりも、とにかくWiFi。
携帯会社との契約を解除してしまったので、電話番号はなく、
メールやテキストのチェックのためにインターネット環境が必要なのです。

さて、以前目にしていた記事で、京都のスタバが気になっていたので
ひとりで行動していた京都2日目の空き時間に、ふらっと寄ってみました。

三条にある、鴨川沿いのスタバです。

京都三条大橋店のほか、日本の美しいスタバはこちら>>>

141204_10

この正面にある茶色い建物の1階と地下がスタバです。

141204_11

夏にはここに納涼床が設置されるそうで、それも趣きがあって良さそう。

141204_12

コンセントが使えないのが難点でしたが、のんびりしていて
広い空間でとっても居心地が良かったー。

141204_13

地下が広いので、わたしはこちらの方が好みです。

141204_14

ちなみにオーダーは、決まってホットチャイティー・ストレートで。
自分でミルクを入れてミルクティーにします。
たまに気分ではちみつも垂らしたりして。
もう、そろそろこのミルクティーも飽きてきた…..。

今度ハワイに戻ったら、現地でiPhoneを購入予定なので
ハワイではもうWiFi難民から脱出できると思うけど
日本ではまだまだスタバ頼みだな〜

141204_15
 
 
 
 
 

そうだ、京都行こう

今回の一時帰国中に、ハリー・ポッターのアトラクションが新登場した
ユニバーサル・スタジオにからめて大阪旅行したいね〜
と、ヨガインストラクター仲間と一緒に盛り上がっていたのですが、
ひょんなことから京都観光も実現。

141204_02

京都は半日だけだったのでそんなに時間がなかった中でも、
紅葉真っ盛りの銀閣寺と清水寺をゆっくりまわることができて、
修学旅行以来の純粋な観光をとっても楽しむことができました。

141204_03

141204_04修学旅行ったって、観光のようで観光じゃないものね。
だってぜんぜん記憶がないもの。
京都は大人になってから行くのがいいね!

例によって、iPhoneの電池の消耗が激しくて
写真が思うように撮れませんでしたが…….
(デジカメ、ハワイに置いてきちゃった)

しっかりと美しい風景と空気感を心に焼き付けてきました。

そうだ、京都行こう。
そんな風に思い立ってすぐ行動できる大人になったんだ〜と
ちょっとくすぐったくも嬉しいひととき。

141204_05

141204_06

141204_07

ライトアップされた清水寺では、人の多さにグルグルしながらも
それも楽しめる余裕が不思議とあって、
なんだか自分たちのまわりだけ時間が止まっていたかのようでした。

真っ暗な中を、数珠に見立てた手すりをつたって進んでいくという、
随求堂の「胎内めぐり」も体験。
すごく神秘的で、あたたかな空気に包まれながら、
お願いごとが叶うということで、ひとつだけ、ゆっくり思い浮かべました。

旅はタイミング、そして一緒に過ごす相手も大切。
京都、最高に楽しかったー。

141204_08
 
 
 
 
 

contact

以前勤めていた会社が、ブロードウェイミュージカルや
オリジナルミュージカル、お芝居などを上演する日本最大の某劇団で。

もともとミュージカルが好きで選んだ会社なので
大変だったけど楽しいお仕事でした。
辞めたいまでもミュージカルは大好きです。

ブロードウェイ(NY)やウェストエンド(London)などの
本場のシアター街でまだ観劇したことはなく、ずっと憧れですが、
ハワイでもミュージカルが観られます!
『Lion King』『Wicked』などを観てきました。

そして、日本にいる今、これは観ておきたいー!!
と、友達に頼んでチケットを取っておいてもらったのが、
その劇団が上演する『contact』。

3部構成になっていて、それぞれオムニバスなので関連はないのですが、
唇にシーッと指をあてた天使の像が、すべてに出て来るところが共通点。
これにも深い意味があるんですよ。

141123_02“ダンスプレイ”という、ドラマがダンス中心に展開していく作品で、わたしは特にPart3の黄色いドレスの女性が出て来る「contact」が好き。
とっても熱い舞台で、何度観ても、ダンサーたちに釘付け。

You Tubeでブロードウェイ・ダンサーの舞台を観ていただくとその凄さがわかるかなー。

これを、日本人が遜色無く(ある意味やり過ぎ感も否めないけどそれも良し)演技し、ダンスする姿に胸を打たれます。

何度もこのミュージカルを観てきたけど
今回は、これまでの感想とは違って、
アメリカ生活を送ってきた中で経験したことも影響して
すごくストーリーにも入り込めて、もう胸が締め付けられるほど。
こんな風にコンタクトを観たのは初めて。
自分が変わると、物の見方も変わるのがおもしろいな、と発見。

〜 たった一度のコンタクトが、たった一度の人生を変える。 〜

本当にそうだな、と思います。

主人公マイケル(スーツ姿でダンサーたちから邪険にされてる人)は
ストーリーの中ではぜんぜん踊れない冴えない役だけど
実際はバリバリ、キレキレに踊れるトップダンサーが必ず配役されます。
でも、踊れない役を演じているのです。
そこもまた見所なんです。

イエローのドレスの女性の色っぽいダンスと、
マイケルをせつなく見つめる表情も最高。

久しぶりに訪れた劇場空間もなかなか良かった。
懐かしいダンサーたちの顔ぶれも、頑張ってるなーって感慨深かった。
ああ、また観たいー。

ご興味ある方は、上から順番にYou Tubeをご覧ください。
某劇団による公演は12月7日まで浜松町・自由劇場で。


 
 
 
 
 

高尾山で初心に戻る

この方角で、天気が良かったら富士山が見えるんだけどなー。

師のマイラ先生に最初に出会ったのは、
ハワイ・カウアイ島ではなく、東京・高尾山だったということを
いろんな人に言うとびっくりされますが本当です。

2010年にマイラ先生が初来日された際、
ワークショプが開催されたのが、ここ、高尾山。

半日ワークショップに参加したあと、もう1回ちゃんと受けたくて
すぐに追加で1DAYワークショップに申し込みました。

参加したその2回のワークショップで
すっかりマイラ先生のヨガに魅了され、
その後開催が予定されていたカウアイ島での
ヨガティーチャートレーニングに申し込み、
会社を辞め、ヨガの世界へ。

なので、ヨガを始めたのは2007年からですが、
本格的に始めたのは2010年ということになります。

この4年間に自分に起きた出来事は、
ここ高尾山からスタートしたと言っても言い過ぎではないほど、
予期せぬ転機でした。

ふと思い立って、今回の帰国のタイミングに
また高尾山を訪れたくなって、
初めてケーブルカーを使わずに麓から頂上を目指しました。

最初の勾配が予想以上にきつくて、
でも骨盤底筋に力を入れながら前進するのが気持ちよく、
人ごみで渋滞気味だったハイキングコースをごぼう抜きで駆け上がる。

途中で、ワークショップ会場だった薬王院で足を止め、
ゆっくりと深呼吸。

141120_07

ここから始まったわたしの新しいヨガ(旅)に思いをはせ、
この4年間への感謝、そしてこれからへの希望に胸を膨らませて
そのまま頂上へ。

141120_08

141120_09どんどん歩みを進め、通常90分で頂上までかかる行程を60分でのぼってしまいました。

汗だく。爽快!

iPhoneの調子が悪く、写真を撮ろうとするたびに電源が落ちるので、これは写真など撮らずに感じたままを記憶しなさい、というお告げかな?と、すぐに気持ちを切り替えて、
もともと「薬王院に行きたい」という目的だったので、頂上の紅葉と景色をを堪能したあと、あんまり頂上でゆっくり過ごすことなくすぐに下山。

リフト乗り場を見つけて、高尾山で初めてのリフト体験。

141120_10それが大正解!!
紅葉のとっても綺麗な景色が、眼下に広がってすごい感動しましたー!
リフトでの下山、かなりオススメです。

ここでも絶景を写真に撮りたかったけど電源が何度も落ちるので、シャッターチャンスを逃して、ようやく取れたのがこの1枚だけ…..。

けっこうリフトが地面に近い場所で、まわりの見晴らしもそんなに良くなく、あんまり感動が伝わらないですね….。

空中に浮いているような感覚を味わえるほどの場所も何回かあって、そこが最高だったのですが、
そういう場所にさしかかるたびに電源が落ちてしまうんだもの….。

あの不具合はなんだったんだろう。
下界に戻って電源入れたら、普通にまだ半分くらいは
電源が残っていたのに….。
山の神からの何かの啓示かしら。

高尾山、気楽に行けて、たっぷり楽しめる東京の穴場スポット!